FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/29 (Thu) ゲームとは関係ないんですが、考えさせられたこと



どうも、背後です。
別にTWのブログであるここに書かなくてもいいんですが、TW繋がりで知ったところで、考えさせられるというか……
どうなんでしょう、「知っておいた方がいいんじゃないか」というと上から視点だし、そういう気持ちではないですが。
「なかなか日常生活を営んでいる上では語られることが少ない視点での貴重な話があるから、関心がある人には読んだらいいんじゃないかな」という文章を見たので。


TWに登録しておられる絵師さんで、今一般青年誌で連載を持っておられる中村珍絵師のサイトのブログなんですけど。
TWでは正直、それほど人気のある方ではなかったんですが、私個人的には非常に気になっていた方だったので(BU書いてもらってる久真さんが羨ましいぜ!)、ブログは毎回読んでいて。
そこの仕事ブログの方に、「一女性同性愛者の視点からの、『レズ』という呼称と『ビアン』という呼称について」の話が載っています。

「同性愛者に市民権を」という訴えなどにそこそこ関心がある人であれば、「『レズ』という呼称は当事者にとっては蔑称であり、彼女たち自身は『ビアン』という呼称を好む」という話はご存知の方が多いと思います。
しかし当然といえば当然なのですが、この話も「当事者たち全てがそうではない」のです。
そのことを、あまり目に触れる場所で当事者の視点からこのことを語る人は少ないように思うので、これは貴重だなぁと思いました。

「言葉の選択は非常に大事である」ということは当然です。
しかし、それと同じくらいに大切な「本質的な問題は、言葉にあるのではない」ということは、しばしば忘れられがちではないかなぁと。
一応末端とはいえ、言葉に携わることをたつきとしている私にはなかなか興味深い話でした。

リンクはここには張りませんが、興味のある人は美術室内の絵師さんのページから飛ぶか、「中村珍」で検索をかければたどりつけると思います。

スポンサーサイト

背後(オフレポなど) | trackback(0) | comment(1) |


<<神はいかなる時も神 | TOP | 【背後】美術室はじめ全体の近況【だるだる】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/05/31 15:13 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://claire0808.blog86.fc2.com/tb.php/82-e04cdc91

| TOP |

プロフィール

クレール(b15435)

Author:クレール(b15435)

この作品は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、クレール(b15435)が作成を依頼したものです。
イラストの使用権はクレール(b15435)に、著作権はマハラジャ裕子絵師に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。