FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/09/27 (Thu) バトンだけの日があったっていいんじゃないかしら


■『見た人は強制的にやらなければいけないバトンです。
 ここまで読んだ方は諦めてください。
 やらぬとすれば、債務不履行として、訴訟します。』
……まぁそれは冗談として。


義弟が答えて欲しそうにしていたので、答えてみたわ。

スポンサーサイト

バトン・質問 | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/27 (Thu) テスト結果とうさ耳

20071004090706.jpg


「9教科は前より成績いいけどさぁ……」

「……」

「まぁ、向き不向きは誰でもあるしね」

「……ショコラ、大丈夫だったかしら」

「あ、そういえばあげてたね!まぁ、今でもよろしくやってるならそれなりだったんじゃないかな?」

「そう、だといいのだけれど……」

「クレールって何でも出来そうだから意外だけど、こういうとこに弱点があるんだねぇ」

「私だって人間ですもの。折角ネイルがうまくいったのに実習授業のために爪を切るなんて、耐えられないわ」

「Σそれって、」

「……全ての実習をサボっていたわけではないけれどね」

日々 | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/09 (Sun) リサイクル(あいつ)バトンパート……いくつだったかしら。



テスト勉強を今回はしてみようかしら。
まぁ卒業・進学に支障がなければ、それでいいのではないかと思っているのだけれどね。


追記は久しぶりのリサイクルバトン。

バトン・質問 | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/07 (Fri) 夜更けに寝覚めておもうこと


【独り言】は私の個人的な感情・感傷。

少し恥ずかしいので、学園内(結社や教室やチャット)では、あまりここでの内容には触れないよう……お願いするわね?(笑)


勿論お手紙やコメントでの意見・感想は歓迎するわ。

独り言 | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/06 (Thu) アクセサリ豆知識


StMでヒビキのBUのピアスが気になった理由。

ピアスは昔、「一対のピアスは互いに引き合う力を持つ」とされていて、戦争や長旅で離れ離れになる恋人や夫婦がピアスを分かつ習慣があったの。

「右耳=守られる人、左耳=守る人」という位置づけがなされていて、男性は左・女性は右のピアスを持つようになったのね。
「女性に右耳のピアスを渡すこと」が「生涯あなたを守りたい」ということのアピールとして、プロポーズに使われたこともあったそうよ。
なんだかロマンチックじゃない?

逆に男性が右耳、女性が左耳にのみピアスをつけることはそれぞれゲイであることのアピールに現在も使われることもあるので、注意が必要ね。


ヒビキのBUは右耳だけピアスをつけているでしょう?
ということはもう片方は……と思ったのだけれど、真相はどうなんでしょうね。


こういうのを、日本語では「トリビア」というのかしら……

日々 | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/03 (Mon) 後夜祭の思い出と蟹鍋面子へ向けてちょっとしたお願い

b15435_pin3_1.jpg
↑クリックで原寸大



この作品は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、征十(b06673)クレール(b15435)きとり(b22758)が作成を依頼したものです。
イラストの使用権は征十(b06673)クレール(b15435)きとり(b22758)に、著作権はマハラジャ裕子絵師に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。





……水着コンの水着よりも、後夜祭の格好の方がエロイんじゃないか、と思った人、怒らないから手を挙げなさい。

というか、普段からこの格好で夏場は学校に来ているというのは誤解。
お祭りだからカジュアルな格好でいるだけで、普段授業を受けるときはBU寄りの雰囲気だから。


まぁくだらない話は置いておいて、以前の後夜祭の記念に作製したものよ。
セージュのワイルドな面立ちときとりのキュートさ、それにセージュの描いた作品を思う存分堪能して頂戴ね。


……実はこれと同日に、私の義弟とそのガールフレンドのすてきな2ピンも完成しているの。
2人とも私のクラスメートでもあるので、是非見て欲しいわ。


追記は蟹鍋面子へのお願いというか、あれば便利じゃないかしらというお話し。

日々 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

クレール(b15435)

Author:クレール(b15435)

この作品は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、クレール(b15435)が作成を依頼したものです。
イラストの使用権はクレール(b15435)に、著作権はマハラジャ裕子絵師に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。